株式会社大幸組

ブログ

カテゴリー

アーカイブ

|Date:2015年5月27日 | Category:たぐっちゃん |

5/26
ご覧の皆様 こんにちは~
先日のお休みに 県南 朝倉の三連水車を見物に女房と行ってきました。

自宅から遠いイメージでしたが、車で走っていると意外と近く感じました。

IMG_3729 IMG_3723

で、午前中はのんびりと三連水車を見物

その後、この日のメイン!キリンビール福岡工場へ

きめ細かな泡立ちの生ビールとジンギスカン&ピザマルゲリータを堪能いたしました。

ちなみに女房はノンアルビールです。

 

IMG_3732 IMG_3740

IMG_3739 IMG_3736

またまた、楽しい一日でした。

皆さんもご家族連れでいってみてはいかがですか?

|Date:2015年5月22日 | Category:社長のブログ |

新年度に向けて、
 

社員それぞれの評価や課題を見直すため、
 

二日間にわたり、個人面談を行いました。
 

IMG_0465
 

新年度からの給与査定にも関係するので、真剣そのものです。
 

それぞれの等級毎に求める評価項目において、
 

社員それぞれの自己評価と、会社の評価を照らし合わせ、
 

今後の課題や目標を再確認していきます。
 

述べ2日間にわたり、大変疲れましたが、
 

これも「経営の見える化」を推進していくために避けては通れない事。

 

社員のモチベーションを上げ、会社全体が同じ方向を向いて力を終結します!!

 

|Date:2015年5月21日 | Category:たぐっちゃん |

4/18

創意工夫など、スキルアップのため名古屋にて研修会が行われました。

image image

 

雪国の会社さんが多く参加され、雪に絡む現場が多かったですよ〜

 

image

 

また、いろんな県の参加者で色んなお土産が食せました

 

 

 

|Date:2015年5月20日 | Category:藤田のブログ |

五月五日 古仙で孫の初節句をしました。

IMG_0094

|Date:2015年5月19日 | Category:たぐっちゃん |

5/17

か~ちゃんと唐戸市場

!cid_38313E97-0B5C-4645-8311-B035D7E36822 !cid_818CEE05-8367-4F5A-9741-19A0A686B14E!cid_73B8E9FD-F2F6-49AB-BCAB-0BE219C0D191 !cid_E7B9632B-E215-4588-B68D-14F14EAC294B

!cid_28B371F8-36BF-4173-9124-EA4EE494EA75ん~ 旨かった!

|Date:2015年5月15日 | Category:現場のブログ/社長のブログ |

今回ご依頼いただいたのは、門司区清滝での自然土舗装でした。

着工前                  竣工

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お問い合わせは、かなり以前にいただいていたのですが、着工までにお待たせしてしまい、

大変ご迷惑をおかけしました。

また、施工に際し、施主様自らスペースの確保のために、近隣の方々にご協力を働き掛けて

いただき、本当に感謝しております。

今後とも、よろしくお願いいたします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

|Date:2015年5月7日 | Category:社長のブログ |

川と子供

とっても馴染むなあ、と、

見とれていました。

IMG_0445

うちの息子も、手掴みで、なんとかドンコを3匹捕まえ、

IMG_0457 IMG_0454

そのドンコは今、我が家の水槽で、

元気に金魚につつかれています(笑)

 

|Date:2015年5月1日 | Category:社長のブログ |

ある現場を視察してきました。

「ブランチブロック工法」

これは、河川護岸などの擁壁を、昔ながらの石積みを基本とした工法で、

コンクリートを一切使用しない、自然にやさしい工法です。

IMG_0389[1]

テレビの「夢の扉」でも紹介されたもので、山口県の造園会社の社長が開発した工法です。

中に使う石は、がれき等も利用できるため、東北の被災地における復旧工事にも使用されている工法です。

また、コンクリート製品の護岸に比べ、石積みの隙間に魚が生息できる事や、河川の流れによる浸食に強い、また、コンクリートを用いないため、施工スピードが早いなど、色々と注目するべきところが多い工法で、以前から気になっていました。

IMG_0394[1] IMG_0391[1]

当社には、昔ながらの石積み技術を持った職人も在籍しているので、

是非検討していきたいと思っています。

お問い合わせはお気軽に 093-451-0025